安心して握手ができる|人気の二重整形を失敗しないためにも情報収集を怠らない
女の人

人気の二重整形を失敗しないためにも情報収集を怠らない

安心して握手ができる

脇

手の平に汗をかかなくなる

多汗症は顔や脇の下、足裏などに大量に汗をかく病気ですが、特に手の平の汗が困るという人が多数います。手の平に汗をかくとパソコンのキーボードやスマホの画面が濡れてしまうだけではなく、お金を支払う時に硬貨が湿ってしまうこともあります。こういった手の平の汗に有効なのが美容外科で行われているボトックス注射による治療です。ボトックス注射は神経伝達を遮断する働きがあるので、脳から発汗の指令が出されても汗腺に届きません。その為ボトックス注射を打っておけば、どんなに緊張する場面でも汗をかかずにいられます。ボトックス注射は多汗症全般の治療に用いられており、額や脇の下の汗も止めることができます。また注射を打つだけという手軽さも人気の理由です。

様々な治療方法がある

美容外科では多汗症の治療として、マイクロ波や超音波による治療を行っているところもあります。これらは脇の下の汗を止める働きがあります。肌の上からマイクロ波や超音波を照射して汗腺に熱エネルギーを与え破壊する方法です。一度の施術で汗腺を破壊でき、脇の下に傷が残ることもありません。多汗症は緊張することで自律神経のバランスが崩れて汗をかく病気ですが、ホルモンバランスが崩れても汗を大量にかくようになります。更年期に起こるホットフラッシュも多汗症です。ホットフラッシュの場合には美容外科で受けることができるホルモン補充療法が有効です。ホルモンバランスが整い汗をかかなくなる他、他の更年期障害も改善します。美容外科では更年期障害と治療としてプラセンタ注射なども行っており、症状を改善できるだけではなく若々しくなれます。